鍼灸・整体・整骨院向け 電子カルテ「リピクル」

鍼灸・整体・整骨院事業者 の声から生まれたリピクルが、
施術管理・顧客データ管理・集客施策管理など事業者様が悩める
日々の経営の課題をオールインワンで解決いたします。

鍼灸整骨院

2022.05.05

電子カルテ活用し人材育成を推進!施術を振り返ることで質の高いサービス提供へ!

北海道・札幌市のスーパーマーケット内に併設された健康サロン ボディラボプラス星置店・松澤様にインタビュー。人材育成と情報共有の効率化のため弊社の電子カルテ「リピクル」を導入していただきました。今回は、導入前の店舗課題と導入後の変化についてお話をお聞きしてきました。

店舗の特徴


ケアクル:
店舗の特徴を教えてください。

松澤 美穂さん(以下、松澤):
当院は札幌市の星置にあるスーパーマーケット内に併設された健康サロンです。

様々な事から解放される『ストレスフリーな毎日へと最短距離で導く』ことをテーマにしてサービスを提供しています。整体、エステ、ジムの3つの部門をご用意しています。スタッフは女性のみ、30代〜60代まで各世代のスタッフが在籍しています。

50〜60代の女性に多く、ご利用いただいています。一つのフロアに施術ベッド、エステ機材、トレーニング器具が全て揃っています。

導入に至った経緯


ケアクル:
電子カルテ「リピクル」導入前の店舗課題、導入に至った経緯を教えてください。

松澤:
スタッフが施術に対して、振り返りができていないことが最大の課題でした。

在籍しているスタッフは年代や経験がバラバラで、カルテの記録方法も様々。スタッフ個人の施術に対する理解度を深め、さらに他のスタッフと共有・情報交換がスムーズにできるよう改善することが課題でした。

リピクルを導入前は、すべて紙で管理・運用していました。カルテの書き方が統一されておらず、共有がうまくいかないこともありました。スタッフによってはカルテと振り返りノートを二重管理していたり、カルテの記録漏れが発生してしまうこともありました。

また紙の印刷量が多く、コストと保管場所・管理方法を改善させたいと考えていました。

他社の電子カルテサービスとも比較検討していました。機能を1つ拡張するために追加料金がかかったり、サポート体制に不安がありました。その点、リピクルは価格は定額制でサポート体制も充実しているため、導入することを決意しました。

利用開始までの苦労


ケアクル:
利用開始までの苦労や弊社のサポート体制について教えてください。

松澤:
苦労については、現在も絶賛苦労中です。

人材育成が目的でリピクルを導入しているため、スタッフには日々勉強をしてもらっています。

導入してから本格利用開始までは、手厚いサポートがあったので比較的スムーズに運用開始することができました。オール紙の運用からオール電子へ移行したため、まだパソコン操作に不慣れな部分があります。

また導入時、お客様が事前にオンライン問診票を入力してくださるか不安に思っていました。コロナ禍という状況もあり、問診票の電子化もスムーズに移行でき安心しました。

安心・安全な新型コロナウイルスの感染予防対策をアピールできたこともよかったと思います。

導入後に変わったこと・改善されたこと

ケアクル:
導入後に変わったこと、改善されたことを教えてください。

松澤:
スタッフが、各自の施術に対して振り返りができるようになってきたと思います。

導入前、施術で上手くいかなかった時の振り返りは行なえていました。ですが、お客様に満足してもらえた時の振り返りは行えていませんでした。

リピクルを導入してから、カルテの記録様式を統一しました。様式に則って言葉を選び、記録することで、自分の施術を整理する。

他のスタッフに分かるようにアウトプットをすることで、自分の施術に対しても理解を深めることができるようになってきたと思います。

カルテを書くことで「なぜこのような結果になったのか?」を振り返ることができ、施術の質を向上させるきっかけになっていると思います。

ケアクル:
人材育成のために電子カルテを導入していただきありがとうございます。本日はインタビューありがとうございました!

プロフィール


名前:松澤 美穂(まつざわ・みほ)様
ボディラボプラス星置店
住所:北海道 札幌市手稲区星置一条3丁目 コープさっぽろ星置店二階
公式HP:https://r.goope.jp/bodylaboprus