鍼灸・整体・整骨院向け 電子カルテ「リピクル」

鍼灸・整体・整骨院事業者 の声から生まれたリピクルが、
施術管理・顧客データ管理・集客施策管理など事業者様が悩める
日々の経営の課題をオールインワンで解決いたします。

鍼灸整骨院

2022.05.05

オンライン問診票の活用で防犯対策と円滑なコミュニケーションを!鍼灸で男女の性機能を改善に導く!

大阪府・大阪市で『カップルのための鍼灸』を掲げ、性に対する鍼灸治療に特化した施術を行う、RISA鍼灸院・長崎絵美先生にインタビュー。弊社の電子カルテ「リピクル」の導入から実際の事例についてお聞きしてきました。

治療院の概要


ケアクル:治療院の特徴を教えてください。

長崎絵美先生(以下、長崎):
RISA鍼灸院は大阪府・大阪市で『カップルのための鍼灸』を掲げ、性に対する鍼灸治療に特化した施術を行っています。周りには、なかなか相談しにくい「性に関するお悩み」(性欲低下、性交痛、膣の乾燥、ED、射精障害、セックスレスなど)を対象としています。

カップルやご夫婦のより良いパートナーシップのためには、性生活の問題は避けては通れないと考えています。さらに出産のための妊活や不妊治療といった観点からも、性機能の改善や性生活の満足度は大変重要な問題と捉え、施術を行っています。

来院される患者様は、出産を意識された30歳代前半の女性や妊婦さんが多いです。また、これまでに施術させて頂いたお母さん方から生まれたお子さんの施術も行っています。最近では男性の患者様からのお問い合わせも増えています。

電子カルテの導入に至った経緯


ケアクル:電子カルテ「リピクル」の導入に至った経緯を教えてください。

長崎:
一番の決め手はオンライン問診票の機能です。

女性鍼灸師として、一人で治療院を開業するときに防犯機能の重要性を考えました。男性患者様の予約希望をどの程度、受け入れるかという問題です。

私の場合は「性機能の改善」を掲げているので男性からの予約希望に対して、こちらがしっかりと選別しないと、思わぬ誤解を招いたり、自分自身が危ない目に巻き込まれるのではないかと懸念していました。

そのためオンライン問診票を用いて、事前に患者様の名前や住所、連絡先を把握できることは大変ありがたい機能だと思います。個人情報を入力してくれた方にのみ、治療院の住所を伝えるような仕組みにしたかったので、オンライン問診票は最高の機能だと思います。

リピクルを導入して変わったこと


ケアクル:「リピクル」を導入して変わったことを教えてください。

長崎:
初回の問診・ヒアリングがスムーズに始められるようになりました。
入力してもらった問診票により、主訴や悩み、体の状況を事前に知ることができ、予め準備ができることは大変助かっています。

対面では聞きにくい・答えにくい内容でも、オンライン問診票ならハードルが低くなっていると思います。患者様が自分のタイミングで回答ができるので、センシティブな質問にもきちんと回答していただけるようになったと思います。

また私が鍼灸施術を行う際は「望診(視覚的に全身・局所の状態を診る)」を大切にしています。

これから来院する方とSNS上でやりとりをしていると、直接お会いしたことがなくても患者様のお顔や体型を診ることができます。問診票の内容と照らし合わせながら、自分の中で患者様の状態をイメージをすることができます。そのおかげで、とても治療が行いやすくなりました。これは今までになかった感覚です。

さらに新規の問い合わせに対して、スピーディーに対応できるようになりました。予約の問い合わせは休日でも届きます。特に新規予約の問い合わせに対して、患者様の「予約したい」という気持ちが熱いうちに対応させていただきたいと思っています。

「翌営業日に返信します」という対応を極力避けたかったので、その場で予約の確定と問診票の入力をお願いしています。新規の問い合わせを頂いたその日に、予約と問診票の入力が完結できるのはすごく助かっています。

今後の活用計画


ケアクル:「リピクル」の今後の活用計画がありましたら教えてください。

長崎:
女性の性機能に関する情報を啓蒙したいと思っています。
不妊・妊活や男性の性機能に対して鍼灸治療の論文や情報は少しずつ認知されてきました。

ですが女性の性機能に対しての研究は進んでおらず、女性が調査にあまり協力的になれないのが実態です。性のことを話すのは恥ずかしい、相談しにくいという傾向があります。

そのため電子カルテを使ってデータを集め、論文の発表や積極的に情報を発信したいと考えています。性機能の不調は誰にでも起こることです。鍼灸施術による改善の可能性があります。RISA鍼灸院は「性に関するお悩みの良き相談場所」となれるよう活動し続けたいと思います。

ケアクル:本日はインタビューありがとうございました!

プロフィール


名前:長崎絵美(ながさき・えみ)先生
所属:RISA鍼灸院
資格:はり師・きゅう師
経歴:
京都文教大学臨床心理学科を卒業後、森之宮医療学園専門学校に入学。免許取得後は、中村真理先生のもとで女性治療の研鑽を積む。子どもを2人出産し、2016年に夫婦で鍼灸接骨院を開業。2021年離婚をきっかけに、RISA鍼灸院を開業。現在に至る。

RISA鍼灸院
住所:大阪府大阪市住吉区
(詳しい住所はLINE公式よりお問い合わせください)
URL:https://risa-shinkyu.com/